So-net無料ブログ作成
セッションなどなど ブログトップ
前の10件 | -

blue note ならまち [セッションなどなど]

 武者修行は続く・・・

 7月10日はブルーノートならまちへ。
3.jpg
 現在、土日祝のみ営業中です。外観はこんな感じ。内装は少しずつ出来ていっています。お店に続く内階段の前に扉がありました。前回はなかったわ、たしか。
4.jpg
 この日はドクターハラダのオープンジャムとか。
ゲストには、ニューヨークから一時帰国中のギタリスト三浦良樹さんがゲストでお見えでした。
5.jpg

気持ちよさそうに歌っております、わたしww

 このところ、悩める人でした。歌ってごらんと提示されたある曲が

「歌えない」

 キーが・・・とか、テンポが・・・とかではないのです。自分に、自分の体験するあれこれに全くヒットしない。登場するのは自分から歩み寄りたくはない人物。その人を歌っているのが主人公。照準が合わない。キャラクター設定ができない。で、歌えない。
 これは辛い。

 そんな閉塞状態に風を送ってくださったのが、三浦良樹さんのギター。
 
 久しぶりに歌った「when I fall in love」に新しい世界が広がっていく。
 「こんな風に歌ったことがないわ」という音運びが唇からあふれたり、ギターから零れ出るキラキラした音を、今度は私が掬い取って吹き返したり。

 いつしか、借り物ではない自分の歌になっていきました。

 三浦さんから何度も、「上手いですね。」と褒めて頂きました。そして多分あれは・・・共演のお誘い?

その日を楽しみに待ちましょう。

夜も更けたならまちを抜けると、猿沢の池が美しく街灯に照らされていました。
1.jpg




漕ぎ出そう [セッションなどなど]

 大学が夏季休暇に入って はや一週間。早朝から「外での作業は危険」という防災アプリのお達しが連日表示されました。皆様 お変わりございませんか。
 
 ようやく外に出る気力が出て、夏の予定 新規開拓事業wwの開始。暑かったせいか前期テストの消耗からやっと立ち直ったからか、まずは近郊の大阪方面へ。開店なさって日の若い アットホームなライブハウスにご挨拶。好感触で迎えて頂きました。こちらで演奏するときは 明るい曲がよさそうです。
 まずまずの滑り出しを暗示していたかのような 途中で見かけた七福神様です。
shichihukujin.jpg
 

will you sing at my party? [セッションなどなど]

 学生生活も やっと人心地ついたのか、久しぶりのライブハウス。足が向くまでに3ヶ月でした。奈良にある隠れ家的なお店hot staff(って ここで書いたら隠れ家でも何でもない)です。
http://hotstaff.okoshi-yasu.net/
福呂さん塚本さんの息の合った演奏とサックスはTony Spruill。 初めて聴くMarlynの声が優しいなぁと思いつつ お薦めのオムライスを食しつつの夜。3セット目はセッションだとか。「聞いてないよ~」でもまあいいや。Larry Ransomのドラムで歌えるいい機会。「星に願いを」をサンバでとお願いしたら
ノリノリじゃありませんか!
いやはや、気持ちよかった。次の機会を楽しみに テストを頑張ろう・・・
hot staff 1.jpghot staff2.jpg

de ennka [セッションなどなど]

日本人、特に私達は 一斉に老いも若きもお茶の間で同じテレビ番組を見ていた世代。
大晦日の紅白歌合戦だって 洋もの和もの流行歌ごっちゃ煮でした。各年齢に対応。
でも 以前なら「へ~、こんな曲あるんだ。」と聴くこともできました。

ところがここ数年の紅白は すでに私には訳判らない新しい食べ物。
どうもお箸をつける気にならない。これを老化と呼ぶなら呼んでください。(開き直り)

聴きたい音楽 まして歌いたい音楽が 自分の幼少期から青春期に聴いたものに戻ってきています。
音楽が商業ベースでありながらも使い捨てではなかったような。

皆様はいかがでしょう?

晴れときどきライブそして [セッションなどなど]

行こう行こうと思いながら、なかなかやっぱり遠い神戸。
近鉄と阪神電鉄が繋がっても 距離が縮まったわけじゃない。ま、当たり前か。

今度ライブにご一緒するサックス御子柴さんが ライブバー ライジングサンでセッションアシスタントを務められるというので、応援がてら練習がてら観光がてら久々に三宮へ。

オランダ坂.jpg
以前ヒールを履いて行ってえらい目にあったので、今日は♭シューズ(笑)。
狭い細いオランダ坂を上り、左に折れると北野天満宮に続いて有名な風見鶏の館。
あまりにもベタなのでアップしないでおきますね。

坂の上にはいくつものミュージシャン像。このおじさん、多分ベンチでの2ショットを撮りまくられていて、左膝がつるつるピカピカです。
ラッパさん.jpg

ほどなく日は傾き、開店と同時にお店へ。
今夜はボーカルセッションの装い。
どういった展開か、初めてのお店で初めて会った方のオリジナル曲を初見で歌うことになるという意外な出来事があったりして、なかなか面白い夜でした。

そうそう、この日のピアノさんは糸原まりさん。今夜のTBS系音楽番組 「火曜曲!」で もんたよしのりさんのバックに参加しておられましたよ。

一時多かった音楽番組。復活かな。






順調つつつ [セッションなどなど]

大阪にも言えることですが、東京の各電鉄が乗り入れている駅同士の距離ったら!
みんな、歩きなさいって。

今回の上京。実は目的は別にありました。が、前回 行きの新幹線で風邪にダウンして思うように動けなかった腹いせ(?)に動きまくり。昨年の遅れを取り戻すべく すっかり都会人です。(笑)ま、疲れをお持ち帰りしただけでしたが。
忙しい中 約束を守って時間をとってくれた 相変わらずの男気満点の友人にも感謝。ごちそうさま。

少しずつ飛距離を伸ばしつつ、経験をつみつつ、いろんなミュージシャンと関わりつつ、色々考えています。
上手い人はあちこちにそれはそれは沢山いるけれど、音の相性というか共演してて盛り上がるか否か、それは沿ってみないとわからない。凄い人ならチラッと聞いただけでわかるところ、私は泥臭く足で稼ぐ。(わしゃ 山さんか)
今回、自分的にはいい出会いだったな、東京でライブが具体化した際にはお願いしたいなと思えるミュージシャンと知り合えました。はてさて、こちらのラブコールにその人は応えてくれるだろうか・・・もんもん・・・

1+1が3にも4にもなる人との出会いを求めて こちらが良くてもお相手がNOなら片思いだよねと 持ち前の行動力と意外な弱気とが交差するセッション参加は続く。

関係ないけど、今回衝撃の大安売りで買ったトロの写真アップします。
これがふたつで。。。円!!アメ横.jpg




2件に1件。そして [セッションなどなど]

22日は久しぶりに浜大津のtioへ。http://musica-tio.com/
年内最後のジャズセッション。というよりマスターとお喋りしたくて早めに到着。
人が集まり始めると マスターは忙しいから・・・
来年はまた一緒にライブいたしましょう。楽しみにしています。

さてさて 翌日は友人達から召集がかかり クリスマス兼忘年会兼のランチ。
そういえば昨夜はろくに食べてない。今朝も期せずして抜いてるし、がっつり行きましょう。と思ったら
「先にサラダをたっぷり食べるのよ!」

はい・・・
忘れてましたダイエット。

で、野菜だのナムルだの・・・で満腹になるわけないじゃないか。
その後訪れた 朝潮橋「kiyomi」さんのセッションで お菓子をぱくついて何をしているやら。
新しく知り合えたミュージシャンの方々と名刺交換して、またどこかでご一緒できるようにとお話して今日は退散。
帰りにクリスマスケーキを買って またまたダイエットなんか忘却のかなたの一日でした。



初→終 [セッションなどなど]

いつか行こう、許可が出たら出演させていただこうと思っていたライブ&バー wazz。
こんな形になるとは思ってもいなかった。

諸般の事情により11月末で閉店なんて。

初めてお店のドアを開いたその日が最後のセッションなんて。

ガラスに描かれたwazzのプレートを持って帰りたかった・・・

替わりにライターを記念に頂きました。
wazz ライター.jpg
ま、この方がポータブルでいいわよね。(納得)

終電を気にしつつ最後の全員セッションにも写真撮影にも参加。花束贈呈係?私でよろしいの?

新たに声を掛けてくださった方もいて、一度ご一緒しましょうというお話もあり、私の次の目標地点にまた一歩近づきました。
あ、お店は閉店になりますが、別の場所で名前も新たに始まるそうです。楽しみにしています。

これも新しいこと [セッションなどなど]

WAZZがなくなっちゃうということに少なからず驚く私。

そんな情報もあった今回のセッション参加。http://glover-jazz.com/

人探し音探しハコ探しの旅。

知り合いのお弟子さんにも会ったり、なかなか楽しい夜でした。

こうして近畿一円放浪すると府県ごとのカラーがよくわかる。

はんなり 親しくなるまでに結構時間のかかる、けれど一旦信頼関係が出来るとそりゃもう良くして下さるのが京都。

初めて会った日に「ママ!」と呼んだり、「譜面のここ、〇〇ですわ」と訂正の入る、いきなりざっくばらんなのが大阪。
距離感なさ過ぎ~ってくらい近いわよあなたたち。

生まれ故郷で今まで生きている私には感じないことなので、地元を具体的にどう表現したらよいのか難しいのだけれど、
奈良は地元で収まっている人が多いのかな。いわゆる「大仏商法」的に、わざわざ出て行かない・・・
ま、パワーのある人達は ここに納まりきれず飛び出していくわね。生駒山ひとつ越えたらそこは大阪。

グラバー邸ではライブの許可も頂いたので、またそのうちやってみようかな。その前に京都の有名どころがあったか・・・
両方やっちゃうかな。


新たにホストミュージシャンの方々とも知り合えて、これも「新しいことを始めよ」のひとつの実践。


初めての [セッションなどなど]

一度やってみたかったけれど、その機会もお相手もなかったというのが本当のところ。
ベースとのデュオ。
結構勇気がいるし。

いつか素敵なベーシストと・・・と思ってました。そうしたら・・・
なんとなんと降って沸いたようにそのチャンスが。
しかも西川サトシさん!
甘くてセクシーな音に目を閉じて聞き入りながらも歌は試行錯誤。
どんな風に声を載せたらいいのか。ここは囁いてみようかな、とか、ラストもちょっといじってみようかな、とか。

ベースだけなのに、遊べるってすごい!

ホント、素敵でした。
セッションなのに何曲も何曲もご一緒できたのはラッキーとしかいいようがない。ワンステージ分歌っちゃいました。
おしまいにはギターでもデュオしたりして。

20121107 西川サトシさんと@fifteen.jpg





前の10件 | - セッションなどなど ブログトップ